ARCHIVE  COMMENT  CATEGORY  LINK  PROFILE  OTHERS
2018.05.26 Saturday

USJ

USJにも行きました。

遊園地なんて何十年ぶり....では無いだろうか。

USJは初めてです。

 

 

FFのライドに乗りました。

VRゴーグルを付けて、FFの世界を飛び回るのですが、思ったよりジェットコースター!

頭がもげそう!と思っている間に終わった....。

酔うと聴いたので、酔い止めとミントタブレットを持ち、ツボまで調べて挑みましたが(笑)

画面を一所懸命見ている内に終わるので意外と平気でした。

 

明け方まで微妙なお天気だったおかげか、予想よりずっと空いていて、ハリーポッターやジョーズもあまり並ばず。

 

 

それほど詳しくないのにセーラームーンのメニューを頼んでしまう程浮かれました。

セーラームーンはお土産も可愛い物ばかりでときめきました。

 

たまには遊園地も楽しいなぁ。

 

2018.05.14 Monday

オーダーの受付をストップしました。

先程オーダーの受付をストップ致しました。

沢山のご注文を頂きありがとうございます。

 

オーダーの確認メール、お問い合わせ等全てのメールを送信済みですので、

もし届いていない方がいらっしゃいましたら「@a-beast.net」からのメールを受信出来るように設定されているかご確認の上、ご連絡をお願い致します。

2018.05.12 Saturday

誕生日

本日5月12日は大好きな萩尾望都先生と、その作品「ポーの一族」エドガーのお誕生日です。

 

まさか「ポーの一族」の続編が読めるなんて思ってもいなかったし、

宝塚で公演されるなんて夢にも思わなかった。

 

これからも素敵な世界に触れさせて頂きたいです。

 

 

宝塚で観劇してから、東京公演のパンフレットとCDと、家族写真が増えました。

写真は先月の宝塚で。

もう少し欲しかったのですが、時間が無かったので1枚だけ。

 

CDは仕事中に聴く為に購入しましたが、何だかずっと胸が苦しい(笑)

エドガーがメリーベルに掛ける声の優しさよ...。

 

「ポーの一族」は今月末に連載が始まるのでとても楽しみです。

2016年のエドガー...どうしているんだろう。

 

 

宝塚では「メサイア」のチラシを頂いてきました。

 

今の所、「ポーの一族」に出演されていた方達の作品のみを観ようと決めて、少しずつ宝塚歌劇の作品を観ています。

「エリザベート」も初めて観ました。

勝手に想像していた結末と違って驚きました(笑)

柚香さんがトートをされている「エリザベート」もいつかどこかで観たいと思います。

 

そして、ルキーニ役の方が気になると思ったら、現在は別の組の様で危ない。

こうして皆宝塚にはまって行くのだろうか。

2018.05.12 Saturday

トルソー

 

今の作業部屋のトルソーはこんな感じです。

大体新作達と、近くにある小物で遊んで眺めて楽しみます。

 

後ろの大きなリボンには黒薔薇veilヘッドドレスを乗せてみました。

このヘッドドレスは胸元でも、ウエスト周りでも、バッグでも帽子でも、

簡単に華やかさをプラス出来るのでお勧めです。

 

2018.05.10 Thursday

オーダー受付再開致しました。

先程、オーダーの受付を再開致しました。
新作もアップ済みですので、是非ご覧ください。

 

新作のワンピースは、前回から1ヶ月も置いてあった事もあり、何かを足したくなったり、
いや、ゴテゴテし過ぎだろう。と引いてみたり、時間が空くと色々考えてしまいます。

 

早めに次回分の新作を作ってみようという時もありましたが、以上の理由から私には向かないなとやめました。

 

リボンやアートフラワーたっぷりのドレスも好きですが、手にして下さった方が好きなブローチやリボンを付けたりして、楽しんで貰える余地を残したい。

 

毎回新作を作る作業台の上は、リボンやレースが山盛り。
しかし色々と考えるのは楽しみでもあります。


さて...
山盛りの材料達を片付けましょうかね....。

2018.05.06 Sunday

新作ヘッドドレス

製作途中のワンピースを横目に、ヘッドドレスを作りました。

黒薔薇のアートフラワーの間にオーガンジーのリボンを飾って、ふわりとロマンチックなヘッドドレスに。

 

ワンピースの完成が見えて来たら、次回オーダー受付再開日時を告知させて頂きますね。

一応8日か9日にはしたいと思っています。

2018.05.03 Thursday

宝塚

 

 

先月また少し宝塚市に行っていました。

宝塚歌劇を観る人に付き合って、劇場のレストランでランチを頂き、

チケットの無い私は手塚治虫博物館へ。

 

 

エントランス前の火の鳥。

下のタイルには色々なキャラクターの手形があって、可愛かったです。

 

後日、撮った写真をみると、見事に「リボンの騎士」と「ブラックジャック」ばかり。

萩尾先生のインタビューも見る事が出来ました。

 

お土産も。

 

 

仕事用クリアファイルが割れてきたので、クリアファイル...。

家にも沢山あるのに、なぜクリアファイルは増えていくのだろう...(笑)

2018.03.20 Tuesday

眼福

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ポーの一族」ブルーレイ届きました。
 早速観ました。

 衣装の細かい所まで観られて大満足。

 

 メリーベルが可愛くて可愛くてもっと観たいです。
 今回入っていなかった他のストーリーも観たい。

 お稽古中の皆様も素敵でした。


 別の所で観た、

 仙名さんのピカソ的五七五も可愛らしすぎてときめきました。


「はいからさんが通る」が宝塚の専門チャンネルで放送されると聴いて、
色々と調べましたが、地元のケーブルテレビには無く。
この山の中で、スカパーのアンテナを立てて電波が入るのだろうか.....。

 

今の時代出来ればネット配信してほしい.....。

出来ればVR対応で。

2018.03.18 Sunday

苺パフェ

 

 

 

 

苺パフェを食べに行きたいと言っていたら、
作った方が良いと言って妹が作ってくれました。

 

苺パフェのビジュアルの可愛さよ。

 

生クリームたっぷりが苦手なので、
ヨーグルトに変更していたり、大満足でした。

2018.03.04 Sunday

ポーの一族

先月、友人のおかげで宝塚歌劇の「ポーの一族」を観劇する事が出来ました。

 

大好きな作品なので、実写化は怖いのですが、

宝塚という、既に少女漫画の世界の様な方達でなら大丈夫だろうという安心感。

 

ポスターの写真を見て、目がエドガーそのもの!と当日までソワソワしておりました。

そして、念願の初宝塚でしたので、ルールや服装を調べて失礼の無い様にしなければ!と、色々検索をしました(笑)

 

 

当日。

公演メニューのランチを戴き、グッズを...と思ったらショップは行列。

欲しかったバッグや紅茶は既に売り切れでしたので、少しだけグッズを見てまわり、劇場内でプログラムを購入。

 

 

公演は、2次元...というか、USJのCMでやっている、肉眼で3Dな作品だったかと思う位の別世界。

衣装もセットも素晴らしく、見たい所ばかりで、時々エドガーを見失う程でした(笑)

 

シーラは存在も歌声も可憐だし、メリーベルはとっても可愛らしい!

エドガーはやっぱり青年な感じなのかしらと思っていましたが、動くエドガーはしっかり少年。

最後の制服が「トーマの心臓」の制服ぽくて勝手にときめきが増しました。

 

 

フィナーレのレビュー(?)がすぐに始まると思っていなかったので、

うわぁー!宝塚だー!と圧倒されました。

ラインダンスの羽がふわんふわん可愛かった...。

 

とにかく、もう一回観たい!と心の底から思った公演でありました。

ブルーレイはしっかり予約したので、届くのが待ち遠しいです。

 

 

帰宅後、メリーベル役の華さんが気になったので、柚香さんも出演されている

「はいからさんが通る」のDVDを買おうかと思ったら、DVD販売はしていないそうな....残念。

何処かで配信してくれないかしら。