ARCHIVE  COMMENT  CATEGORY  LINK  PROFILE  OTHERS
2020.08.30 Sunday

引っ越してきた頃は夏でもクーラーのいらなかった家ですが、

今年は暑すぎて溶けかけ、暑さとクーラーの冷気で何だか変な体調です。

 

そして、楽しみにしていた今年の予定が全て無くなった中、

幼い時に通っていた歯科医のせいで割とドン引きな治療を余儀なくされ、テンションが駄々落ち、

欲しい材料もスムーズに入ってこず、ふて寝しそうな毎日でございます。

 

様々な事柄の無事を祈りつつ、はいからさんのライブ配信を楽しみに

愛犬に癒しをもらってポツポツ作業を進めています。

 

本日も目覚めから暑さが堪える日でしたが、

皆様はご無事でしょうか。

 

 

 

 

そのうちEMSの発送も再開するだろうとのんびりしておりましたが、

国によって再開したり、休止したり。

 

オーダーの受付も延び延びになってしまっているので、いい加減再開したい所。

お待ちいただいている方には本当に申し訳なく思っています。

 

とりあえず、EMSが使えない所は船便か、その他荷物の転送サービスなどお願いするしかないかな...。

 

まずはコツコツ再開に向けて更新して行こうと思います。

 

 

アマビエちゃん達には箱を作ってもらいました。

犬も仲良く海の中です(笑)

 

2020.07.07 Tuesday

牧歌の里

 

県外への移動も可能になったので...といっても市内ですが、先日牧歌の里に寄りました。

 

 

綺麗な花がたくさん咲いている時季だとよかったのですが、

今年は花が咲いている時季は一番大変な頃だったので残念です。

 

 

毛刈りされたアルパカ達。

ハートとダイヤ柄になっています。

 

 

地元出身の作家さんが作る、妖精の村の展示もありました。

 

 

 

パン屋さんでおやつを買って帰宅。

持ち帰っている間に可愛い顔がつぶれてしまった...。

 

自宅と買い物以外、もの凄く久しぶりの外出で少しリフレッシュ出来ました。

早く何の心配もなくお出掛け出来るようになると良いですね。

 

 

と書いている中、大雨で避難情報や土砂災害の知らせが入ってくる現在。

あちこち通行止めで、買い物にも行けず引きこもっております。

 

まだまだ雨が続くようですので、皆様もお気を付けて。

2020.07.01 Wednesday

秘密の花園

またしてもお久しぶりになってしまいました...。

 

最近はEMSの発送が再開された地域もポツポツと増え、お預かりしていた荷物を発送したりしておりました。

まだまだ送れない国も多いですが、次回のオーダー受付再開時も送れるようになるまで置いておいて欲しいと言って下さるメールを頂き、どうしようか悩んでいる所です。

 

ドール服へのリクエストも頂いたりして、少しそわそわと考えてみるも、

とりあえずSD少女のすっぴんをどうにかしなくては...

塗料が固まってる!買わなくては!

エアブラシ調子悪い!と全く進みません。

果たして久しぶり過ぎるメイクが上手くいくのだろうか。

そして、いつになったら服までたどり着けるのか...。

 

 

そんな中、今年も連載が再開されました。

「ポーの一族」!

 

 

先月号では定期購読のプレゼントも届きました。

勿体なくて使えないのに毎年申し込んでしまう....。

 

 

グミはピカチューのほっぺが可愛いので買いました。

 

外出できない間にもまた宝塚版「ポーの一族」を観ましたが、やっぱり好きだなぁ。

東京の千秋楽バージョンはアランが少し不安げで可愛いさ増してます。

東京バージョンもDVD欲しい。

 

宝塚気になるけど....と思って下ってる方はこちらをどうぞ。

 

 

ドレス素敵!アラン可愛い!メリーベル天使!からのフィナーレでの衝撃は今でも覚えています。

 

今は色々な演目の動画が少し観れるようになっているので是非この機会に是非。

CASANOVAもお勧めです(笑)

 

2020.05.20 Wednesday

薔薇



今年最初の薔薇が咲きました。
蕾の付いた状態で我が家へやって来たので、1番に咲いたヘルシューレン。
とってもいい香りです。


この子はこれから秋までひたすら蕾を摘みます。
これがなかなか心が痛い。

しかし、強い子になってもらう為に頑張ります。


花は脱衣所に飾りました。






SHOPの話も少し。


現在、コロナウイルスの影響で海外への発送が殆ど出来ません。


EMS以外の方法も改めて調べてみましたが、とても高くなってしまうので、お客様にお勧め出来ません…。

国内発送のみで受付をしようかとも思いましたが、海外の方からお問い合わせを頂いている商品がその間に売り切れてしまったらと考えると…

うぅーん…。


悩ましいです。


とりあえず、材料の廃盤で売り切れのアイテム等をちまちまと整えて行こうかと思います。

有難い事にドール服のリクエストも頂いているので、そっちにも手を出したい所…。
2020.04.02 Thursday

オーダーの受付をストップしました。

少し早いですが、先ほどオーダーの受付をストップさせて頂きました。

たくさんのご注文を頂きましてありがとうございます。

 

オーダーの確認メール、お問い合わせなど返信完了しております。

もしメールが届いていない方がいらっしゃいましたら

「shop@a-beast.net」からのメールが届くように設定されてるかご確認の上、ご連絡をお願い致します。

 

ご注文関連以外のメールの返信は明日以降にさせて頂きますね。

お待たせしてしまって申し訳ありません。

 

2020.03.30 Monday

オーダーの受付を再開しました。

 

先ほどオーダーの受付を再開致しました。

新作3点も更新済みですので、是非ご覧下さいませ。

 

お問い合わせの返信はこれからさせて頂きます。

もう少しお待ち下さいね。

 

 

 

新作ヘッドドレスには先日載せた紫と、グレーの物を。

かなり値上がりしてしまったのでシルクシャンタンを使うのは控えていたのですが、昔から好きな生地です。

 

その他、Rose ladder リボンとButterflyチョーカーは、レースを変更して再販しております。

2020.03.21 Saturday

A Fairy Tale −青い薔薇の精−



11月は宝塚歌劇団花組の『A Fairy Tale −青い薔薇の精−』と、明日海りおさんのサヨナラショーを観るために初めてライビュのチケットを取りました。




最近は公開から随分経ってからしか映画館に行かないので、満員のシアターが新鮮です。

そして満員なのにマナー良い人ばかり。
無駄な音は立たず、賑やかな場面を選んで飲んでいるドリンクでも緊張しました(笑)


ポーの一族からこんなに宝塚を観る事になるとは思ってもいなかったな。

何だか泣きそうだ…!とグッときた所に柚香さんの花組ポーズの説明、和みました。

もうこんなわちゃわちゃなシーンは観れないのかぁ。

お昼からの公演でしたが、終演後外に出ると真っ暗。

シャルムの曲がエンドレスで頭に廻る中、帰宅したのでした。


短い間でしたが、明日海さんの舞台が観られて幸せでした。
これからどんな活躍をされて行くのか楽しみです。


我が家の青薔薇の写真を。
端っこですが。

2020.03.20 Friday

名古屋城

去年の10月、初めて名古屋城に行きました。

 

お城は入れませんでしたが、御殿を見物。

煌びやかだなぁ。

 

武将隊や忍者もいます。

地下鉄の出入り口も和風でした。

 

iPhoneImage.png

2020.03.20 Friday

毎年恒例

始めてしまえばすぐに済むのに、やる気が起きずについつい先延ばしにしてしまう確定申告の時期です。

期限が延びた分また少し後回しにしてしまいましたが、今回も無事に終えました。

やれやれ。

 

次回のオーダー受付は、コロナの影響で皆様それ所では無いのでは...と心配でどうしようか悩んでいたのですが、

有難い事に再開のお問い合わせを頂いており、そろそろ新作も更新して行こうかしらと思ってます。

来週中には受付日時などお知らせ出来たらと考えておりますので、もう少しお待ちください。

 

iPhoneImage.png

写真は去年のクリムゾン·グローリー。

 

ポーの一族に出てくる薔薇です。

蕾になった時、嬉しくて撮りました。

 

成長がゆっくりなので、うまく育てられているのかなかなか心配。

今年も綺麗に咲くと良いな。

2020.02.21 Friday

ポーの一族展

さて、制作も終盤。
来週中には全て発送完了の予定です。

その合間にポツポツと過去の写真を編集…。

10月の写真って…今更過ぎる…と思いつつ、更新が少なくて寂しいblogなので書いておこう…。


SHOPの話題以外は相変わらず宝塚とポーの一族しか書いておりませんが、例に漏れず両方の話を(笑)





去年の10月は、ポーの一族展に行きました。
始まってすぐの平日でしたので、まだ人も少なく、じっくり堪能出来ました。

まずは入ってすぐ。
窓と揺れるカーテンと風の音。
あのシーンのセリフが映像で流れる中、足元にエドガーのシルエットが現れて既に満足。

あのまま家に欲しい。

そこで何分か立ち尽くした後、やっと原画コーナーへ。

モノクロの原稿に走る線の柔らかさと軽さ、トーンに乗ったホワイトでの表現、脇に書かれた指示など、本では分からない芸術に感動。


原稿を読む、全体を観る、近づいて観る、
と、全く進めません。


しかし、前の人に追い付くことも、後ろの人に追いつかれる事もなく、皆さん夢中です(笑)

2時間もあれば大丈夫だろうと思っていましたが、半分程で時間切れ。
予定がありましたので、後日また来る事に。
それでも最後まで観るのに、また2時間程かかりました…。

マルゴのカラー原稿の模様の細かさにゾッとしたり、人形のエドガーや、宝塚コーナーでBlu-rayを持っているのに舞台映像に魅入ったり(原画を観ている時、段々と近づいて来る明日海さんの歌声にソワソワしました・笑)
充実しているグッズコーナーまでしっかりと楽しんできました。




パネルの真ん中に立って写真が撮れるコーナー。

この2人の間に入って写真を撮る勇気は無い…。


小学館からのお花も綺麗でした。



凄く充実していたのに何故かこれだけしか買わなかったグッズ…。

しかし図録と、おまけのポストカードが素晴らしいです。
実物そのままを再現された創作ノートは、鉛筆の雰囲気までリアルで、拝みたくなる気分(笑)



そう言えば、宝塚の「ポーの一族」の東京バージョンも観ました(Blu-rayは宝塚大劇場)

アランがなんだか儚げ!可愛さが増している!!

東京のもBlu-ray出して欲しい…。